社長、社員、バイトさん、派遣さんが入り交じっての交換日記?or 愚痴日記?

今回の提案についてコメントを下さった皆さん、ありがとうございました。
厳正なる投票の結果(2票ダブりがあるのは内緒)以下のような結果となりました。

・喫煙スペースを来客者用スペースに変更し、打合せスペースは終日禁煙  3票

・現状維持  2票

・時間制禁煙とし(例AM9:30~PM15:00まで禁煙)打合せスペース部分解放 1票

投票結果から考えますと一番上の喫煙スペースを来客者用スペースに変更し、
打合せスペースは終日禁煙となるのですが、非喫煙者のお一人から現状維持でよい
とのご意見がありましたし、3票との言うのはイマイチ、皆さんの意見を反映したとは
言い難いという事もあり、いろいろ考えた結果、今回の提案は保留という事とさせて頂く事
としました。(優柔不断デター

しーいーおーが述べられた根本的に考え直す(デスクの配置換え等)事をしないと
なかなかこの問題は解決しにくい事でもあるようです。
現状では難しいですね。

ですので、今回は保留(継続審議)と言うことで^^;

 


ここで発案者である私なりの意見及びそもそも提案した経緯などを少し書いてみます。


【提案した経緯(意図)】

このブログを始めて数ヶ月、いろんな投稿を見てきましたし、私自身も投稿してきました。
仕事関連の不明なことやCAD関連の質問、はたまた息抜き的(主に私)な投稿など
当初ブログを始める時に説明した意義などを踏まえた形で各自が判断してなかなかいい
ブログになって来ていると思っていましたが、少し物足りなさも同時に感じていました。

そこでちょっと刺激的で各自が他人事ではなく自分の事として意見を交換できるものは
無いかと考えていたときに、この提案を思いつきました。

結果は私の文章の拙さでしょうか、コメントしづらかったようで意見交換とまでは行きません
でした。

無記名でコメントをして貰えばよかったなぁっと今は思っています。
それでも無理かな・・・難しいですなあ。

 

【提案に対する私なりの意見】

・不公平感があるのでは?

打合せスペースは喫煙者の方だけじゃなく非喫煙者の方も利用したらいいのになぁと
思っていたのですがどなたも利用していない現状を見たときに、ここは喫煙スペースだと
もしかしたら非喫煙者が思っているのではないか、そうだとしたら非喫煙者の休憩スペース
がないのではないか、こりゃ不公平だよなあっと思ったとしたらどうでしょう?

喫煙者からはいやここは喫煙者だけじゃなく非喫煙者も使ってもらっていいし独占した覚え
もないという意見があがるかも知れません。

なるほど、まっとうな意見です。

でも元喫煙者の私ならタバコの煙や匂いなどはある程度平気ですが全くの非喫煙者の人
はどうなんでしょうか、煙や匂いは平気なんでしょうか?


その事を聞いてみたいと思ったのです。

 

・喫煙リスクをもう少し真剣に考えてみる

 

約1年前まで20年来のヘビースモーカーが偉そうな事を言うなと怒られそうですが少し
お聞き下さい。


タバコには有害物質(発ガン性物質)が含まれているのはご存じでしょう。
そしてその物質は主流煙(タバコを吸った煙)より副流煙(タバコの先端から出てる煙)
のほうが5~10倍多いとされています。

但し、それを吸ったからと言ってすぐに癌になるとかの直接的というか医学的根拠は
世界中の学者の中で千差万別で証明はされていません。

"癌になるかも知れないし、ならないかも知れない"というのが現状でしょう。

それが「喫煙リスク」です。

喫煙者の人はその「喫煙リスク」を知って吸っているわけで何の問題もありあせん。
ましてや合法ドラッグで法律で禁止されているわけでもありません。
自由に吸って下さい。


ここで問題なのが副流煙つまり受動喫煙の問題なのです。


喫煙者の近くで出る副流煙を吸わされる非喫煙者が存在するという事です。
非喫煙者はその「喫煙リスク」を許容したいとは当然思いません。

そこで主流煙の5~10倍の有害物質がある副流煙をなんとかしたいと分煙などの処置が
とられているのですがなかなか完全分煙とは難しいのが現状です。


でこれを社内に当てはめてみるとまぁ、及第点とは言わないまでもある程度の分煙は
保たれていると私は思っているのですが元喫煙者ですから完全非喫煙者の真意は
わかりません。

その事を聞いて見たかったのです。

 

長くなりましたが以上が今回刺激的なある意味ドン引き提案をしてみた経緯であります。

今回、あまり皆さんの意見を聞けなかったのは残念でしたが喫煙者と非喫煙者の共存や
受動喫煙の事を問題提起した事には意義を感じています(勝手にですが

この会社は結構喫煙者の率が多いのであまり問題にはなりにくいですが今後はわかり
ません。非喫煙者ばっかりになる事も考えられます。(現に世間はそうですね

そうなった時の事を今からでも少しづつ考えるのもいいのではないでしょうか。

 

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
貴重なご意見ありがとうございました。
貴重なご意見です。
本当に真剣に考えるべき問題です。

・非喫煙者の前では、喫煙しない。(飲み会の時はどうするんだい?!<もちろん我慢する!?)
・お茶休憩に誘う。(我慢の訓練になる)
・非喫煙者の率直な意見を聞く(ほんまのこと言うてな)
・空気清浄機を増設する。

等等
いろんな意見をお待ちいたします!!
しーいーおー 2006/12/04(Mon)22:20:03 編集
無題
飲み会などある程度喫煙を許容されている場所
では除外していい気もします。
非喫煙者も覚悟(許容)してるでしょう。

空気清浄機についてはいいかも知れませんね。

GM 2006/12/05(Tue)00:52:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
なかのひと
最新コメント
(09/19)
(09/18)
(09/17)
(09/13)
(09/12)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
GM
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
テレビにツッコミいれる事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析