社長、社員、バイトさん、派遣さんが入り交じっての交換日記?or 愚痴日記?
昨日の地震は怖かったですね。
ずっとサイレンの音が聞こえていましたが、皆さんご無事で何よりです。

昨日はちょうどキッチンで炊事をしていて、
子供はソファのひじ掛けにつかまり立ちしているところでした。
飛んで行って抱きしめて揺れが収まるのを待ちましたが、長かったですね。
幸い、棚の上の物が落下するくらいで済みましたが、
目の前の世界がぐらぐら揺れて恐怖でした。

阪神大震災から、いつまたくるか分からないと覚悟していたつもりでしたがプチパニック。
慌てて非常食の缶詰の賞味期限を確認し、オムツをまとめ、
落下した物をまた元の位置に戻すというアホな事をしたり。

でもあの経験は無駄にはなっていないはず。

まだ余震の可能性もありますし、皆さんもくれぐれも身の安全に気を付けてください。
2018年6月18日7:58 地震がありました

朝の支度をしている時に何の前触れもなく『ドンッ』『ガタガタ』と揺れました。
縦揺れか横揺れか考える余裕などなく家族で寄り添い
倒れそうなテレビを押されるぐらいしかできませんでした
本当に怖かったです

高槻の実家もかなり揺れたそうですが特に被害もなかった様です
ただガスが止まっているので僕の家にお風呂に入りに来ます。

これ以上被害の無いことを願うばかりです。
サッカーのワールドカップが始まりましたね。
我が日本も1998年のフランス大会に出場以来6大会連続で6回目の出場となっております。
突然の監督解任などいろいろありましたが、もうここまできたら応援するのみ。

「ドーハの悲劇」で94年のアメリカ大会出場を逃したのが1993年10月のこと。それからあんなことやこんなことがあって今に至るわけですが、そんなあんなことやこんなことを時系列で、その当時の雰囲気を伝えてくれるのがこの本でございます。



Numberという雑誌に掲載されたワールドカップを巡る日本代表の闘いについて、その時々の当時の記事をまとめた本です。上下巻をこうして並べると日の丸になるというデザインがいいですね。
こういう歴史のアーカイブがあると、なお一層ワールドカップが深く楽しめるというもの。コロンビアとの第一戦を前に、これまでの日本代表のサッカーを振り返ってみてはいかがでしょうか。
休日の朝、随分前に注文していたお取り寄せの「餃子」が届きました。
晩は餃子だっ!と浮き足だった1日を過ごします。
いざ晩ごはん。
人気餃子を前に、緊張。
数ヵ月待ちの人気餃子。万人が支持するおいしさ。
美味しく焼けなかったらどうしよう。
ちゃんと焼かなければ。
肩に力のはいる私をみかねて母が助言をくれます。
「失敗したら、自分の未熟さを反省すればよい」
ああそうか。母はいつも自問自答しながら私達に美味しい料理を作ってくれていたのですね。感謝。
我が家のエース級のフライパンで50個、焼き上げました。
美味しい。満足。
大袈裟な問答を繰り返さずとも、丁寧な焼き方説明書通りにすれば上手くいきます。
いろいろ楽しいお取り寄せ。何かおすすめありますか?

悲しい
痛ましい
恐ろしい
惨い
悍ましい
情けない
・・・
くら~い事ばかりの今日この頃です。
一方で、
張本選手
伊藤選手
二宮・穂積ペア
おめでとうございます。
エネルギーに溢れています。
さあ、
君たちはどう生きるか
老若男女関係なしです。
see you again
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 9
10 16
17 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
なかのひと
最新コメント
(06/19)
(06/19)
(06/19)
(06/19)
(06/15)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
GM
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
テレビにツッコミいれる事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析