社長、社員、バイトさん、派遣さんが入り交じっての交換日記?or 愚痴日記?
お疲れ様です~。
何を書こうかネタを探す毎日ですが、今日は若干、目がはれてた(?)言い訳ついでに
きのう聴いた曲をご紹介します。
ご存知の方いらっしゃるかもしれませんが、
樋口了一という人の「手紙~親愛なる子供たちへ~」という歌です。
年老いてゆく親が子にあてた詩なんですが、
初めて聴いて、もう、、、ぼろ泣きでした
介護されている方からすると、きれい事ではすまされないほど壮絶な経験もあるのだと思います。
でも、どんな姿になっても生きていてほしいとも思います。
忘れちゃいけない感謝の気持ちとか、大事なことをいろいろ思い出させてくれた曲でした。
「千の風~」より断然ヒットすると思うんですけど。笑
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
恥ずかしながら知りませんでしたので、早速検索してみました。
が~ん!です。
この歌で、少しでも多くの方たちが、愛を深め、勇気づけられることでしょう。
親の子であり子の親であることに心洗われる想いです。
shi-i-oh 2009/06/03(Wed)12:37:56 編集
無題
難しいテーマですね。
オフィシャルサイトで歌詞全文が見れますが
結構ストレートな感じがしますね。
残念ながら聴く機会がなかったのでメロディは
知りませんがどんな感じでしょうか。


GM 2009/06/03(Wed)12:38:51 編集
無題
目がはれるほど泣けるのかい!?
聞いてみます。
ターミヤ 2009/06/04(Thu)12:15:05 編集
無題
話題になっているのは知っていますが、
聞いたことはありません。
先入観なしで聞いてみたいですね。
メタ坊 2009/06/09(Tue)22:00:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
なかのひと
最新コメント
(09/20)
(09/19)
(09/18)
(09/17)
(09/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
GM
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
テレビにツッコミいれる事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析