社長、社員、バイトさん、派遣さんが入り交じっての交換日記?or 愚痴日記?
Oh!

2009年1月1日の午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に、

うるう秒として「8時59分60秒」が存在することを知りました。

うるう秒は、原子時計(正確な時間を計る時計)と、地球の自転・公転に

基づく天文時との間にずれが生じるため、ずれが0.9秒以上にならないようにする

目的で行われてるものみたいです。

とブログに書きながら1月1日に憶えてる自信はないですけど…

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
NTT時報サービスでは秒数を追加するのではなく
秒数間隔を少しずつ延ばして対応するようですね。
「ただいまから8時59分60秒をお知らせします」って
聞きたかったんですがちょっと残念(笑
GM 2008/12/25(Thu)09:13:38 編集
無題
へ~。知りませんでした。
しかし何故に1秒追加の時刻が8時59分60秒に選定されたのでしょうね?
リーダーー 2008/12/25(Thu)12:17:06 編集
無題
>しかし何故に1秒追加の時刻が8時59分60秒に選定されたのでしょうね?

グリニッジ標準時(イギリス)との時差9時間でしょうね。
でも、"うるう秒"とは知りませんでした。
年度末に、突如出現の、"うるう納品日"が現れないでしょうかね。
shi-i-oh 2008/12/25(Thu)12:25:55 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 7
8 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
なかのひと
最新コメント
(09/13)
(09/12)
(09/11)
(09/11)
(09/10)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
GM
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
テレビにツッコミいれる事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析