社長、社員、バイトさん、派遣さんが入り交じっての交換日記?or 愚痴日記?

宇宙に長期滞在中の野口聡一さんの様子が、度々ニュースで報道されていますね。
ふわ~って浮かんで、楽しそうに見えるんですが、
地球に帰還後は、長期リハビリが必要なほど、過酷ですよね。
地球のまわりを90分(だったかな?)で1周してるとか!

無重力って不思議だらけで、おもしろそうなんですが、
エレベーターが降下するときに一瞬味わう「ふわっ」っていう感覚とか、
飛行機がエアポケットに入って「ふわっ」ってなる時とか、
いわゆる「無重力状態」の感覚だそうです。

フリーフォールNGなので、残念ながら絶対ムリです
数日で慣れるそうですが、ずっと頭に血がのぼった状態だそうですし。
超難関の試験と、ハードな訓練を乗り越えてきた宇宙飛行士さんは本当にすごいですね。
しかも、日本人ですから、誇りに思います。

そこで、ふと疑問に思うのが、ガンダムの宇宙船の中で、
ふわ~と飛んだあと、スッと着地して、すたすたすたと歩くシーンです。
なんて便利なんでしょう。笑

いつか、人類が地球からスペースコロニーに移住する日はやってくるのでしょうか??
 

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ガンダムの宇宙船(ホワイトベース)は
戦艦内部に重力装置があるという設定らしいですよ。(月の重力並みといわれています)
あと靴の裏にテープがあるという説もあります。
そういうのが実際できると楽しそうですね。
いのまる 2010/03/08(Mon)19:28:39 編集
無題
骨密度が落ちるからそれを見越して予め増やしてから宇宙に行くって聞きました。

無重力状態は死ぬまでに一度は体験してみたいもの
のひとつです。
GM 2010/03/08(Mon)21:41:45 編集
無題
ヒデが無重力なCMやってたよね。
ターミヤ 2010/03/09(Tue)12:10:56 編集
無題
枯渇してくる資源のために、月や火星への計画は進められているようです。
未知への挑戦が続く限り、いつかはその日がやってくるのでしょうね。
ガンダムのスペースコロニーとはスタイルが違いますが、フリーマンダイソン博士は、「ダイソンの天球」なるものを提唱しています。
shi-i-oh 2010/03/09(Tue)12:54:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
なかのひと
最新コメント
(09/17)
(09/13)
(09/12)
(09/11)
(09/11)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
GM
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
テレビにツッコミいれる事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析