社長、社員、バイトさん、派遣さんが入り交じっての交換日記?or 愚痴日記?

今日は、京都五山の送り火でした。
京都に住みながら、
「前に見たのはいつだったであろうか?」
という無頓着ぶりである。

改めて、鑑賞してみよう!

午後8時00分
<大文字>
dai2002.jpg









午後8時10分
<妙法>
myo2002.jpghou2002.jpg









午後8時15分
<船形>
fune2002.jpg









午後8時15分
<左大文字>
hidari2002.jpg









午後8時20分
<鳥居形> 平ペーちゃんの実家の裏山です
torii2002.jpg









おまけ)
kyoto_shinai.gif

 

 

 


おまけ2)map.gif









附則)

【大文字とは】
 「大文字焼き」という名前で全国に広く知られていると思います。正確には「大文字焼き」ではなく
「五山の送り火」と呼びます。
 五山の送り火とはお盆に行われる京都の伝統行事で、京都を囲む5つの山にそれぞれ「大文字」「左大文字」「船形」「鳥居形」「妙法」の形に火をともすものです。五つの山に5種類の送り火を焚くところから「五山の送り火」と呼ばれるようになりました。

【五山送り火とは】
 8月16日午後8時から、京都盆地の周囲の山に、炎で描かれた「大」「妙法」の文字や鳥居、船が次々に浮かび上がる。精霊送りの意味を持つ盆の行事で、京都三大祭(葵祭・祇園祭・時代祭)に五山送り火を加え、京都四大行事と呼ばれる。東山如意ヶ嶽(支峰の大文字山)の「大文字」がもっともよく知られているので、送り火の代名詞になっている。
 江戸時代後期には「い」(市原野)、「一」(鳴滝)、「竹の先に鈴」(西山)、「蛇」(北嵯峨)、「長刀」(観音寺村)などの字形もあったが、途絶えたといわれている。

see you next again

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
なかのひと
最新コメント
(09/20)
(09/19)
(09/18)
(09/17)
(09/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
GM
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
テレビにツッコミいれる事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析