社長、社員、バイトさん、派遣さんが入り交じっての交換日記?or 愚痴日記?

 

「藤ノ森(ふじのもり)小学校」を左に見ながら、「墨染通」をさらに東へ山の手へと進んでいくと、JR奈良線にいきあたります。

このあたりは「大亀谷(おおかめだに)」というところです。

大山崎の合戦での敗軍の将明智光秀は、このあたりを敗走し、峠を越えたあたりの「小栗栖(おぐりす)」で、農民に討たれたと伝えられています。

 

その峠の尾根沿いに「伏見桃山城(ふしみももやまじょう)」があります。

*1964年に鉄筋コンクリートで建設され、遊園地「伏見桃山城キャッスルランド」として営業され賑わいを見せていましたが、2003年に閉園となりました。

破却の憂き目にあうところでしたが、市民運動により、京都市営の「伏見桃山城運動公園」となって現在に至っています。

 

伏見桃山城を囲むように、南東側には「明治天皇陵」・「昭憲皇大后陵(しょうけんこうたいごう)」、南西側には「乃木神社(のぎじんじゃ)」、北西側には「桓武天皇陵(かんむてんのうりょう)」がたたずんでいます。

 

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

<休憩>

EURO2008が熱いですね。

 

ロシアとトルコは、次々と有力チームをなぎ倒しベスト4まで進出!

・トルコvsチェコの奇跡的な逆転劇。

・母国である強豪オランダを倒した、ヒディング監督率いるロシア。

惜しくも決勝まで駒を進めることは出来ませんでしたが、その戦いぶりに拍手!

 

決勝のスペインvsドイツ

ドイツのバラック選手は血を流しながらがんばったけれど残念!

スペインの決勝点を奪った時の、トーレス選手の動きはとても早かった。

スペイン優勝おめでとうございます。

 

カメラアングルにも感激しました。

Jリーグの放送でも導入されれば、その迫力にもっとファンが増えるのでは?

と思ったのは私だけ?

 

今大会はスイスとオーストリアで行われました。

スイス

 ・ジュネーブ

 ・ベルン

 ・チューリッヒ

 ・パーゼル

オーストリア

 ・インスブルック

 ・ザルツブルク

 ・クラーゲンフルト

 ・ウィーン

知らない名前もありますが、きっと素敵な町ばかりなのでしょうね。(行ってみたい!)

 

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

<戻る>

 

少し足を伸ばしすぎたようです。

 

次回は、国道24号線 加賀屋敷町交差点 に戻りましょう。

 

To be continued

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ヒディング監督の手腕は凄いですねぇ。
リーダーー 2008/07/02(Wed)12:15:13 編集
無題
スペインの凱旋パレード見ましたが凄いですね。
100万人以上ってもうアンビリーバブルです。
そりゃ移籍金が100億超も納得です。
市場が違いすぎますね・・・・野球と。
GM 2008/07/02(Wed)12:40:47 編集
無題
キャッスルランド、一度行ったことがあります。

17、8年ほど前だったでしょうか・・・
メタ坊 2008/07/02(Wed)19:00:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
なかのひと
最新コメント
(09/19)
(09/18)
(09/17)
(09/13)
(09/12)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
GM
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
テレビにツッコミいれる事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析