社長、社員、バイトさん、派遣さんが入り交じっての交換日記?or 愚痴日記?

AutoCAD Civil 3D 2009 が届きました。
2008もろくに使いこなしていないのにもうバージョンアップです。

今回AutoCAD 2009に対しては予備知識無しでのインストールとなりました。
なんとDVD-ROM 2枚組みです。

インストール終了!いざ起動!
なんだこれは!?これがAutoCADか!?

2009-1.jpg

今までのAutoCADと様子が全く違う…。

「AutoCAD 2009 のユーザ インタフェースが新しくなり、コマンドは探しやすく、初めてのユーザも簡単に操作ができます。AutoCAD でコンセプトデザインの作成と、視覚化、および図面の作成を効果的に行えます。」という売り文句らしい。

初めてのユーザが簡単に操作出来るようになったかもしれないが、長年使ってきたユーザはとまどうぞ!
図面の背景を黒にしたり、今回の売りであるリボンパネルから使い慣れたツールバーにしたりしてみたがやはりとまどう。
まぁ1時間程度触ってみた感想です。そのうち慣れるでしょう。
思い切ってリボンパネルで慣れるようにがんばってみるか。

その他の感想としては、3D表示が滑らかになったような…。

ちなみに「リボンパネルって何?」と聞かれても答えれません。あしからず。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
リボンパネルかぁ
なるほど…
さっぱりわからないと言う事はわかった
GM 2008/04/24(Thu)22:22:59 編集
無題
私もインストール致しました。
2007から2009へ・・・

2008の間、一度もバージョンアップしてませんでした。
メタ坊 2008/04/25(Fri)20:07:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 7
8 14
15 16 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
なかのひと
最新コメント
(09/20)
(09/19)
(09/18)
(09/17)
(09/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
GM
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
テレビにツッコミいれる事
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析